エステサロンで大人気のフェイシャルエステは、効果がとても多いと言われています。やはり、ハンドマッサージは定番でもありますが、それだけではなく、さらにお肌の機能を上げていく機器を使っていくことで、より効果をかじることができます。

イオン導入やビタミンCを入れていくということも有効ですし、リフトアップ効果が高い機器もあります。その方のお肌の悩みや希望に応じて、方法を選んでいくこともできます。また、どういった施術があるのかわからないという場合には、エステサロンで相談をすると良いでしょう。理想的な方法を提案してもらうこともできます。

フェイシャルエステではどんな効果がえられるの?

フェイシャルエステを利用された方の多くが、サロン帰りにすでにその効果を実感しています。触り心地としても、ツヤ感、そして弾力をかんじることができたり、つるつるすべすべのお肌になることができます。

年齢とともに、ターンオーバーの機能も落ちてきてしまいますので、ピーリングなどの施術も有効です。お肌に老廃物がたまった状態ですと、化粧水などの浸透も悪くなります。それをピーリングによってきれいにしていくことで、ゆで卵のような肌にしていくこともできます。

また、コラーゲンの減少も起こりがちで、乾燥してきてしまうのですが、保湿ケアも入念に取り組んでいくことができます。自宅でできないスペシャルなケアを、フェイシャルエステでは受けることができますので、効果としてもかなり実感できると言えるでしょう。

シーズラボのトリプルリフトコースはたるみ改善ができます

シーズラボでは、年齢を重ねることで生じる顔のたるみやシワなどを完全する様々なスペシャルコースを提供しています。シーズラボのトリプルリフトコースは、背中からアプローチすることでフェイスラインをすっきり引き締めることができるコースです。血行不良によるくすみや目の下のくま、肩や首のコリなども総合的に解消できるのが魅力です。

トリプルリフトコースの施術内容

最初に顔のむくみや脂肪を吸引し分解するトリプルリフトを行います。顔のたるみは加齢だけでなく、肩こりや姿勢の悪さで生じる血行不良が原因の一つとなるため、まずは肌を温めながら老廃物を分解し、たるみの原因を根本から改善していきます。

次に、リフトアップマッサージで分解した老廃物の排泄を促します。トリプルリフトで分解された老廃物は、リンパマッサージでリンパの流れに乗って排泄されていくので、顔から首、デコルテのラインにかけて流れてきます。

普段は意識しない顔のコリもほぐれ、顔全体がさっぱりと軽くなるのを実感できます。最後に、フェイスラインを引締めるパックで仕上げを行います。アンチエイジングやシミ・そばかすなど様々な肌トラブルに効果的な、抗酸化作用のあるビタミンCをベースとした、ひんやり気持ちのいい引締めパックです。

保湿力も高いので、乾燥を防ぎ潤いある肌へ導くことが可能です。シーズラボでは、トリプルリフトコースだけでなく、たるみ引き締めやアンチエイジングなど、悩みや症状に合わせたコースを用意しています。